子どものロコモ研究会‼️

子どものロコモ研究会メンバー募集
~子どもロコモについて一緒に
考えてみませんか?~

本来なら、高齢者にみられるロコモティブシンドローム。
子どもの場合は「運動不足」と「運動のし過ぎ」の二極化により、ケガをしやすいだけでなく、しっかり立てない、きちんと座れないなど「子どものロコモ」が増えてきています。
私どものレッスン内でも、ちょっとしたことでケガをしたり、関節が硬くて動きがうまくとれなかったり、走った後はすぐ疲れたと言い床に座り込む子どもたちが増えてきていると感じます。
これは、日々の大事なあそびの少なさから「体幹」が育ってないことの現象ではないかと考えています。
幼い頃に年齢に応じた多様的な動きの習得がなく土台ができていないにも関わらず、いきなり特定のスポーツを始め、同じ部位ばかりの使用によりケガ(スポーツ障害)につながっていることも考えられます。

そこで、NPO法人teamAIRでは「子どものロコモ」を防止するため、現状の子どもの実態を調べ、改善方法を考えていく研究を始めていきたいと思っています。
それにともない、子どもたちに関わっている現場の先生方、これから子どもたちに関わろうとする学生さん、子どもの運動に関心がある方々のご協力を賜りたく研究仲間の募集をさせて頂きます。

第1回「子どものロコモ」研究会
日時:2021年5月8日(土)13時~15時
場所:きらめきプラザ 岡山市北区南方2丁目13-1
会費:個人会員年額千円
法人会員年額1口5千円以上

研究会は2か月に1回の予定です。

現在、NPO法人teamAIRでは、生涯にわたり健康で元気な子どもを育てるため、日本スポーツ協会考案「アクティブ・チャイルド・プログラム」の子どものあそびを取り入れてレッスンを行っております。

※「ロコモ(ロコモティブシンドローム)」とは、加齢による筋肉の低下、関節の病気、骨粗しょう症による骨折などによる身体機能の衰えから「寝たきり」や「要介護」の危険性が高まる状態。

申し込み

NPO法人teamAIR
☎080-6242-7540(二宮)
✉teamair-2005@au.com
HP http://teamAIR.jp/